バイセルで着物買取を依頼した体験談をご紹介!

【バイセル】で出張着物買取体験をしてみました!

バイセル 着物買取体験

着物買取業社さんへお願いしようと思ったけど、初めての依頼で不安だったり、スムーズに進めるため先に流れを把握しておきたいという方向けに、着物買取業者ランキングで紹介した「バイセル」で実際に着物買取をしていただいた様子をまとめてみました。

  • 着物買取をお願いしたいけど初めてだらけで不安・・・
  • 先に着物買取の流れを把握しスムーズに対応したい!
  • 着物を高く売るために高価買取のポイントを知りたい!
出張着物買取を検討している方はぜひ参考にしてみてください。

ミチコ

Attention: The internal data of table “satei” is corrupted!

依頼前に確認しておくこと

営業時間の確認

着物買取業者さんによって営業時間が異なりますので、依頼の前に予め確認しておくことをおすすめします。

バイセルは年中無休24時間、フリーダイヤルからもメールからも問い合わせを受け付けています。

3社の中で24時間電話受付をしてくれるのはバイセル だけでした。

電話では出張買取に来られる時間は18時が最後の枠だと言っていたので、実際の出張買取ができる時間が24時間という訳ではなさそうなので注意してください。

連絡方法の確認

連絡方法は以下の4つになります。

バイセル連絡方法

①お電話

サイトに記載されている電話番号から連絡できます。

いちいち詳細を入力するのが面倒という方は電話をかけてしまった方が早いかもしれません。

②メール

「簡単メール申し込み」を押すと問い合わせフォームが出てきます。

  1. 名前
  2. 名前カタカナ
  3. 電話番号
  4. 郵便番号
  5. 住所
  6. 住所メールアドレス

以上の6項目を入力します。

問い合わせフォームからは、査定内容や質問などを入力する項目はありませんでした。

入力した電話番号へ担当者から電話があった時に伝えるようです。

③店舗に直接行く

バイセル は出張買取がメインです。

店頭買取ができない訳ではないようですが、買取希望のお客さんはほぼ、出張買取を利用しているそうです。

どうしても店頭買取にしたい、という方は問い合わせる事をおすすめします。

④LINE@簡単査定

ライン査定

LINEでバイセル を友達登録し、会話の画面から査定して欲しい商品の写真を送ると無料査定してくれるというものです。

特に日時の予約を取る事もないので便利ですね。

LINEで名前、電話番号、画像を送るとLINEで査定結果を教えてくれるので、急いでいる方や、だいたいの査定金額を知りたい方にはおすすめの査定方法だと思います。

(情報引用元:https://www.speed-kaitori.jp/

出張買取予約までの流れ・項目

電話をかけると、女性のオペレーターさんが対応してくれました。

とても慣れた電話対応で、マニュアルがしっかり整っている大手のブランドに問い合わせたかのような印象です。

以下のような事を聞かれ、だいたい10分程度で電話は終わりました。

説明はとても丁寧で、とても聞きやすかったです。

  • 売りたい着物の数
  • 着物を着ていたのは誰か
  • 売却判断は誰がするのか、全員立会いできるのか
  • 買取できない着物の種類の説明:喪服、ウール、ポリエステル、長襦袢、浴衣、七五三の着物
  • 着物以外にも切手、古銭、ブランド品、骨董品など12品目買取可能です
  • 名前、名前の漢字、年齢、電話番号、自宅の場所、駐車場の有無
  • 買い取れない着物の説明
  • 戸建てかアパートかどうか
  • 買取に納得いただいた場合は本人確認証明書が必要(有効期限内の運転免許証、保険証など現在の住所のもの)
  • 本人確認証明書には現在の住所の記載はあるかどうか
  • 日程調整

キャンペーンのアナウンス

着物以外を査定に出すと買取額がアップするというキャンペーンでした。

  • 査定結果は品物の状態によります
  • ニーズや商品の状態によって買い取れない商品がある事をご了承ください
  • 担当の査定士からも12品目の買取項目の説明があります

月曜日に電話をし、その週の金曜日の午後を指定しました。

「午前、午後どちらも予約可能で、13時から18時の間に3枠ありますがどの時間帯になさいますか?」と聞かれ、急な連絡でも予約できることに驚きました。

最後に

  • 当日、査定士が近くに来たら電話をしてくれるということ
  • 何か質問等はありませんか

と聞かれ電話は終了しました。

3社の中では電話の時間や説明が1番長く、とても丁寧に対応していただきました。

訪問前

訪問日前日にバイセルから携帯にこのようなショートメールが届きました。

ショートメール

買取日当日は10分程前に、070の番号から着信があり、「今から向かいます。あと10分ほどで到着します。」と連絡をいただきました。

車は社名など入っていない普通の車で来てくれるようです。

スタッフ到着〜査定前

インターフォン

査定士さんは20代ぐらいと思われる男性で、家に到着した後に名刺とパンフレットをいただき、査定前の契約書にサインをしました。

名刺
パンフレット
契約書

その後、思い出の着物をぬいぐるみ用の服に作り変えるサービス「オンリーワン・メイクベア」のお話がありました。

オンリーワン・メイクベア
オンリーワン・メイクベア

次に、お友達紹介キャンペーンのお話がありました。

今なら友達を紹介すると紹介した友達と紹介した人に2000円分のQUOカードをプレゼントのことです。

こちらはお客様IDや有効期限があるので注意してください。

お友達紹介

査定開始

査定着物

今回は、他の2社と同様に、着物6点、帯4点の査定をお願いしました。

バイセルでは、まず査定開始前に買取査定をしてもらう家の人が、査定士のバッグを預かるシステムがあります。

「査定の前に、査定士がお客様のものを盗るなどといった事がないよう、バッグを預かっていただいております。」と言われ、すぐ近くのテーブルの裏にバッグを置いて保管しました。

その後、白い手袋をはめ、査定が始まりました。

  • あまり着ていなかったのか
  • どのような時に着ていたのか
  • お茶やお花などをしていたのか
  • 着物はたくさん持っていたのか
  • 古い着物なのか

など、着物自体の話ではなく、

  • どこで買ったのか
  • どういった使い方をしていたか
  • お気に入りの着物はあるか

などの話を中心に聞かれました。

電話でも祖母からもらった着物と伝えていたので「お祖母様はどちらに?」という話になりました。

かなり遠くの場所にいることを伝えると、「そこまで査定に行きますよ。」と言われ、本当に全国出張買取されているんだな、と感心しました。

着物を一通り見た後に、「倉庫へ在庫の確認をしますのでお写真撮らせてください。」と言われ、着物や帯を1点1点、1枚ずつ携帯で写真を撮り、どこかに写真を転送していました。

査定士さんがおっしゃるには、

  • 倉庫に在庫があると査定価格が低くなってしまう場合があります
  • 同じような色味やサイズの着物の在庫があるか問い合わせています

との事でした。

訪問着、小紋などの着物の種類ごとに色別に分けられていて、倉庫に置ける在庫数が決まっているのでしょうか。

写真が撮り終わると、「倉庫からの返答を待ちますのでお待ちください。」と言われたので、その間にどのような着物が高額で買取されるのかなどを質問してみました。

バイセル の着物買取には3つのランク分けられるそうです。

Aランク・・・国宝級や作家物などあまり査定士さんでもお目にかかれないもの(10万〜)
Bランク・・・流行もの、アンティーク着物、丈が長くて外人さんでも着られるもの、動物(犬や猫など)がプリントされている、いわゆる今時の着物(1万〜)
Cランク・・・普段着用や中古の着物など1点では値段がつけられないもの

また、査定士さんは貸衣装屋さんに着物を売る事が多く、晴れ着などの需要は高いと言っていました。

業者さんで買い取れる着物に違いがあるんですね。

査定確認

バイセルさんでは査定に出したもの「全て」引き取っていただけました。

1つ1つの金額は教えてもらえず、まとめて5,000円との査定額でした。

普段着用が多い事からバイセルの査定ランクだと、全てCランクに部類されるそうです。

ダメ元で「帯に金糸が入っていて結婚式なんかでも使えると思うのですが…」と聞いてみましたが「(買取額アップは)難しいですね…」と返答いただきました。

残念です。

その後、「キャンペーンはご存知ですか?」と聞かれ、キャンペーンで買い取れる商品の一覧を見せてくれました。

キャンペーン
キャンペーン
  • 海外の業者さんに着物を一緒に売る時に宝石なども買い取ってもらえます。
  • 着物と一緒に他の商品も一緒にに出してもらえれば20%買取額がアップします。

という他に商品を売るとお得になる内容のキャンペーンでしたが、今回は着物以外に売りたいものはなかったのでお断りしました。

査定終了後

大きい問題はなく査定は終わりました。

最後に査定終了確認書に署名をし、査定は終了です。

査定終了

今回は買取をしてもらわなかったので、

  • 査定が始まる前に査定員のバッグを預かったか
  • 査定した商品が紛失していないか

の2つにチェックを入れました。

契約した場合は下の項目にもチェックを入れ署名をするようです。

また、査定士さんから「査定終了後にフォローコールという電話があります。今回の査定についてアンケートを取らせていただきたいので、後程バイセルのオペレーターより携帯に連絡させていただきます。お時間があれば対応お願い致します。」と説明を受けました。

フォローコールについて

査定士さんが帰った30分から1時間後に、バイセルの女性オペレーターより電話がかかってきました。

  • 査定の内容に問題はなかったでしょうか
  • 査定士は査定終了確認書を記入してから帰りましたか
  • 他に質問はありませんか

という内容でした。

こちらも特に問題など無かったことをお伝えし、電話は終了しました。

総評

バイセルは電話対応がとても良く、来てくれた査定士さんが話しやすく良い人でした。

着物以外にも時計、ハイブランド、宝石の話を多くしていたような気がします。

「私自身、あまりブランドなどに興味がないので残念ですがありません。」とお答えしましたが、査定士さんも特に気にするという感じはありませんでした。

バイセルは他ではあまり取り扱わない、流行りの着物に高価な値段がつくようでした。

動物柄や、マリメッコなど流行っている北欧柄などの着物を持っている方におすすめできます。

LINEなどの便利な査定方法もあるので、お試しください。

「バイセル」についてまとめ
  • オペレーターさん、査定士さんの対応はとても良い
  • 事前の説明や契約書などもあり、安心でわかりやすい
  • 1点1点着物の査定理由を教えて欲しかった

バイセル

バイセル 公式ページへ

着物業者に関する基礎知識などは、下記で更に詳しく説明していますので、ぜひご覧になってください。

帯 着物買取業者の評判や費用相場・選び方について解説します!