着物買取の相場は?着物を高く売りたい時に考えるべきこと

着物の買取相場は?着物を高く売りたい時に考えるべきこと

  • 着物を買取に出したいけど、どのくらいで売れるの?
  • 高く売れるポイントが知りたい!

最近、着物を高価買取してくれる業者が増えていますよね。この記事を読んでいる方の中にも「うちの着物も高い値段で買い取ってもらえるのかしら」と気になっている方がいるのではないでしょうか。

でも「どうせ二束三文で叩かれるんでしょ?」と買取業者にあまり良いイメージを持っていない方も多いと思います。

実は、専門の買取業者に依頼すればみなさんが想像している以上の金額で高価買取してもらえることがあるんです。

今回は、買取業者が提供しているサービスの中でとても人気のある「出張買取」の解説と、着物の買取金額の相場をご紹介します。

ミチコ

着物の買取相場は?

着物の買取ってあまりよくわからないですよね。相場がわからないと、なかなか買取業者に依頼がしにくいという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

果たして着物の買取相場はどのくらいなのでしょうか。

着物の買取相場

着物全体の買取相場は、着物の種類によって異なります。
もちろん、状態が良いものや有名作家のものなどはそのぶん高価買取が期待できます。

有名作家の着物、織着物 20万円前後
通常の着物 5万円前後

が相場となります。

着物の種類別買取相場

着物の種類別買取相場

ここでは、着物の種類別に買取相場をご紹介します。
みなさんのタンスの中に眠っているいらない着物も予想以上の高価買取が期待できるかもしれないので要チェックです。

ミチコ

色無地

色無地といえば、旅館の人や料亭の仲居さんのイメージを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。色無地は、着ていく場所や年齢などを選ばずにいつでもどこにでも着て行くことができるため、人気のある着物です。

買取金額の相場は、だいたい1万円~5万円程度です。状態がよかったり、希少価値の高い着物であればこの金額よりも高価買取してもらえる場合があります。

付け下げ

付け下げは、訪問着を簡略化した染め着物の一種ですが、準礼装として使用することができるため、活躍する場面が多いです。

また、何十万と高額に売れることはあまりないアイテムではありますが、未使用で状態がよかったり、証紙が残っている場合には数万円で買い取ってもらえることも珍しくないアイテムです。

付け下げは戦後に人気を集めた着物ですので、未だに手元にあるという方も多く、中古市場にかなり流通している着物のひとつです。

買取金額の相場は、2000円~5万円前後です。

留袖

留袖は、着物の中で最も格が高い着物です。結婚式などの正装としても利用することができるため、一枚は持っているという方も多いのではないでしょうか。

通常の留袖であれば、3000円~5万円前後となることが多いですが、有名作家の着物である場合には10万円以上の価格で買い取ってもらうえる場合もあります

振袖

成人式で着ることが多い振袖。数回しか着ないという方がとても多いため、状態の良い振袖を持っているという方も多いのではないでしょうか。

卒業式や謝恩会、結婚式などにも着ていくことができるため、意外と活躍する場面は多いです。

買取相場は、1万円~5万円前後になることが多く、有名作家の着物であれば10万円以上で買い取ってもらえることもあります。

浴衣

夏に大活躍する浴衣、大人になって、着物屋さんの本格的な浴衣を購入したという方もいらっしゃるかと思います。また、小さなお子さまがいる方はお下がりで着物をもらう機会もありますよね。

通常の着物であれば、500円~3000円前後であることが多いですが、有名作家の状態が良い着物であば1万円を超えることもあります。

着物の買取価格を下げてしまうポイント

着物の買取価格を下げてしまうポイント

着物の高価買取を狙っているのであれば、絶対に避けてほしいことがいくつかあります。今からでもできる高価買取してもらうための対策もありますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

汚れやしわがある

汚れやシワがある着物は、当然高価買取が期待できなくなってしまいます。

着物は箱にしまったり、丁寧に畳んだり非常に手間がかかるものではありますが、日頃から丁寧に手入れをしておくことが高価買取への第一歩となります。

ちなみに、食べこぼしなどの汚れをつきにくくしてくれる「パールトーン加工」と呼ばれるものがあるため、手入れが大変という方はあらかじめ着物にこういった加工を施してもらうことをおすすめします。

その他にも

・着物はプラスチック製の衣服入れにいれて保管する
・着物をしまう前にサッとほろう
・食べこぼしは食べこぼしたときにすぐ拭く

などをすると、比較的カンタンに汚れ対策をすることができます。

着物の丈(サイズ)が小さい

最近は、手足の長い女性が非常に増えています。そのため、サイズが小さい着物は買取金額がどうしても安くなってしまう傾向にあります。

大量生産の帯や着物である

多く出回っている希少価値のあまりない帯や着物は、当然ほとんど高価買取は期待できません。また、最悪の場合値段がつかない可能性もあります。

着物の買取価格を高くするポイント

着物の買取価格を高くするポイント

ここでは、着物の高価買取を狙うのであれば絶対に行ってほしい対策をご紹介します。

新品・未使用である

新品や未使用品の着物は当然高価買取が期待できます。

着物をコレクションしている方の中には、一度も袖を通していない未使用品の状態が良い着物を持っているという方も多いのではないでしょうか。

こういった着物をお持ちの方は、専門の買取業者に依頼すると高価買取してもらえる可能性が高いです。

ただし、保存状態が悪いとシミやカビなどが生えてしまうこともあるため、保存状態には気を配るようにしてください。

素材が正絹・麻・綿である

絹100%の高品質な着物や麻、綿のみが使用されている着物は高価買取が期待できます。

最近はポリエステルなどの科学繊維を使った着物が多く出回っているぶん、こういった希少価値の高い着物の価値が高まっています。

もちろん、こちらも状態が良ければ良いほど高価買取が期待できます。特に、食べこぼしなどはどうしてもつけてしまいがちで、放置すると虫食いの原因にもなるためこういった着物のケアには十分気を配るようにしましょう。

作家や産地を保証する証紙が付属している

着物が本物であることを証明してくれる「証紙」がついていたり、有名作家が作った着物は非常に希少価値が高いためそのぶん高価買取も期待できます。

状態がよければ、20万円程度で買い取ってもらえることもあるくらい、証紙がついていたり有名作家のものである着物には非常に価値があります。

その他にも、奄美大島の大島紬や沖縄の琉球紅など特定の地域で発展した伝統工芸品も高価買取がとても期待できます。

こういった希少価値のあるもう着ない着物を持っている方は、専門の買取業者に依頼することをおすすめします。

色合いや柄が万人受けする

黒やピンク、白などの万人受けする色やシンプルな柄の着物は高価買取が期待できます。
一方、奇抜な色や独特な柄の着物は安い価格でしか買い取ってもらえないことが多いので注意が必要です。

和装品や小物もまとめて依頼する

着物の場合、バッグや草履、帯締めなどと一緒に買取を依頼するとより高価買取が期待できます。

買取業者側も、着物と和装小物をセットにして販売することも多いため、小物も一緒にまとめて売ると高い価格で買い取ってもらえる事が多いです。

着物買取の専門家に査定を依頼する

ブランド品の買取を中心にしているなど着物買取を専門的に行っていない業者の場合、着物の価値を「有名なものかどうか」のみで判断するところもあるため、相場よりも安い価格で買い叩かれてしまうことがあります。

一方、着物専門の買取業者であれば、着物の手触りなどで価値を判断することができるうえ、細部までしっかり査定してくれるところが多いため、高価買取が期待できます。

着物買取は出張買取がオススメ

着物買取は出張買取がおすすめ

着物の買取を専門的に行っている業者も非常に増えていますよね。買取業者の多くは、持込買取や宅配買取などを導入していますが、中でも出張買取が一番おすすめです。

なぜ出張買取が一番おすすめなのでしょうか。

専門の査定員が着物の価値を査定する

出張買取を依頼すると、専門知識をもった熟練のスタッフが自宅にきて細かく査定してくれます。そのため、本当は数万円の価値があるのにかなり安い価格で買い取られたということがほとんどなくなります。

着物の専門家にしかわからない判断基準などもあるため、専門知識のあるスタッフがいる買取業者に依頼したほうがより高価買取が期待できます。

自宅に訪問・その場で金額の提示・買取してもらえる

持込買取の場合、どうしてもお店に着物を持ち込まなければいけません。着物は意外と大きいですし、車を持っている方でなければほとんど店舗に持ち込むのは不可能です。
また、仕事をしている方であれば営業時間内に着物を持って店舗まで行くのはとても大変ですよね。

宅配買取は、店舗に着物を持っていく必要はありませんが、梱包や発送の手間がかかります。また、キャンセルする場合には手数料がかかることがほとんどですのでどうしても気軽には利用しにくくなります。

出張買取の場合だと、自宅に来て査定してもらうことができるので、自分の都合に合わせて査定をしてもらいやすくなります。もちろん、その場で買取金額を教えてもらえますし、高額すぎる金額でなければその場で現金で支払ってもらえることが多いです。

 

最近は出張料や査定料、キャンセル料などの手数料がかからないという業者も増えているため安心して依頼することができますよ。

ミチコ

まとめ

いかがでしょうか。着物の買取相場は、専門家でなければなかなか知る機会がないですよね。でも、相場を知ることで着物の処分を買取業者に依頼しやすくなったという方もいらっしゃるかと思います。

着物の買取金額は、やはりプロに実際にみて確認してもらうことが一番です。少しでも気になっている方は買取業者に相談してみてはいかがでしょうか。

ミチコ

ザ・ゴールド ザ・ゴールドで着物買取を体験しました!出張買取の流れについて